求人の説明と、その基本的な見方について

求人を見つけたら履歴書を用意する

求人の説明と、その基本的な見方について 携帯やネット利用率が高く、事務仕事でもパソコンで書面を作成するのが当たり前になって、手書きという作業があまりなくなってきました。もともと綺麗な字とは程遠かったのが、文字を書かなくなってから、さらに汚い字になってきた気がします。久しぶりに文字を書いたのは、転職用の履歴書でした。コンビニで履歴書を購入し、住所、氏名、学歴を書いていくのですが、なんだか文字だけでも、ヘタレな人間に見えてきてしまうのです。せっかく求人サイトで良さそうな会社を見つけたのに、履歴書の文字がこれでは印象もよくはないと思います。ゆっくり丁寧に書けばいい、要は思いが大切、という言い訳は通用しません。履歴書に書かれた文字が結果、自分の書いた字なのです。

まさか、転職探しで、履歴書を書く段階で時間がかかるとは思っていませんでした。最近転職した友人に、履歴書か切って時間がかかるよね、と慰めを求めるように電話をしてみると、手書きしていることに驚かれました。履歴書は、手書きで書くものだと思い込んでいたのです。このネット時代に、履歴書はパソコンで作成できるんだよ、と教えてもらったのです。それどころか、転職支援企業に登録すれば、登録情報をそのまま応募に使えるから、転職用に毎回履歴書を用意する必要もないということも教えてもらいました。履歴書はネットでダウンロードできますし、手打ちで入力も出来ました。まさかの履歴書で少々時間は取りましたが、手書きでの文字を気にしなくて済みましたし、早速応募します。


Copyright(c) 2022 求人の説明と、その基本的な見方について All Rights Reserved.